E3突破

金剛型4隻+翔鶴瑞鶴でスタートしたE3海域ですが、最初のマスの潜水艦x2の雷撃で翔鶴瑞鶴のどちらかが中破or大破してしまう不運の連続に悩まされたので火力不足を懸念しつつも利根改2を旗艦として対潜装備を施し再スタート。運が良ければ2隻、そうでなくても最低限潜水艦1隻を中破以上にしておけるようになったので最後っ屁の雷撃で空母が被害を受ける確率をかなり低減できました。

 

E-3海域攻略時の艦隊編成

イメージ3843

 

翔鶴瑞鶴には烈風を大量に積んで「制空権確保」「航空優勢」を得られるようにしてあります。

翔鶴 烈風改 烈風 烈風 流星改

瑞鶴 烈風 烈風 烈風 流星改

金剛型は 46cm砲x2 零式水上偵察機 三式弾 の連撃&対港湾棲姫仕様。

利根改2は 14号対空電探 15.5cm三連装副砲 試製晴嵐 カ号観測機

 

ちなみに榛名は大和・長門・陸奥と共に支援砲撃に回ってもらいました。

イメージ3848

途中2回はカスダメージだったので「支援砲撃役に立たねー」と思ってたんですが最後↑は見事にやってくれました。砲台x2を片付けてくれたのでこれで勝利がググッと近くなった感。

46cm砲が主力艦隊と支援艦隊で数ギリギリだったのでもっと生産しておかねば。

 

イメージ3841

資源も少し回復させたいのでE4は後日。

広告
カテゴリー:【趣味・日記】
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。