ホーム > 【ミリタリー】, 【趣味・日記】 > 血液検査の結果とか

血液検査の結果とか

先日行った血液検査の結果が出ました。

「メタボ」「高脂血症」という…まぁつまり昔っから変わってなかった(爆

しかし普段から理解してはいても、数値で示されるとなんていうか、破壊力ありますよね(w

うちの祖母は「食べられるだけ食べさせる」主義の人で、ご飯もどんぶり飯級に盛ってくれるのです。最近でこそ私の再三のお願いによってやや量は減っているものの、理想とされる量からすればまだ多すぎるほど…。

…だったのですが、今回の数値の事を話して、あらためて協力のお願いをして納得させました。

 

私「朝は今の半分の量でいい」

祖母「でもいきなり減らしたら身体に悪い」

私「今が多すぎるの!それだけで体に悪いの!w」

祖母「」

 

まぁこんな感じで一日の食事量を話し合いました。

いつもの調子だったら聞き入れてもらえたかどうかは怪しいですが、今回は数値で出てるので説得力を持たせることが出来ましたw

病院で検査するのは面倒、検査で悪い結果が出たらそのまま通院治療とかするはめになるのは…という方は、一度自宅で行える血液検査をしてみる事をおすすめします。私は今回、肥満とそれに由来する数値は出ましたが他はクリアしていたのである意味ひと安心しました。ダイエットがんばります。

 

【ミリタリー】

イメージ4383

ヘッドセットとPTTスイッチと無線機が先日届いたんですが、接続してPTTスイッチを押しても無線機の送信マークが出ない(送信状態にならない)不具合が発生しとりまして。

PTTスイッチをバラしてみたのですが断線とかしている様子もなく…それ以上は私ではわからないので、これは別のPTTスイッチを購入してそっちで試してみるか、あるいは無線機は単体で使うことにするかと悩んでおったのですが、ネットで調べていると同じ不具合が出ている人がいまして、その方が原因を突き止めていたのですね。

 

これ。

イメージ4384

右の端子がPTTスイッチ側。左が無線機に繋がっている側です。画像ではよくわからんかと思いますが、PTTスイッチ側の端子2本の間隔が、無線機側のそれより少しだけ狭いんです。それで送信の信号を伝える細い端子がちゃんと刺さっていなかったというわけで…そんなこと知らずにぐいぐい挿しこんでいたため、端子がちょっとハの字に曲がっております(笑 試しに送信側だけ挿しこんでPTTスイッチを押してみると、無事、無線機の液晶画面に送信マークが表示されました。

解決策としては↑のような一体型ではなく端子ごとにバラバラに接続するタイプの変換ケーブルを購入。

 

ALINCO MIC/SPプラグ変換ケーブル EDS-14
ALINCO (2008-01-28)
売り上げランキング: 4,721

同じ症状でお悩みの方はまず送信側の端子だけ挿しこんでPTTスイッチを押してみて、無線機の表示が出るかどうか試してみてはいかがでしょうか。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。