ホーム > 【趣味・日記】 > 愛犬のその後

愛犬のその後

昨日は病院から戻ると一日飲まず食わずで私の作業部屋(まだまだ整理中)に寝転がっていました。

P7270001

実際家の中では一番涼しい場所なので愛犬も少しは楽なのでしょう。

 

今朝、目がさめたので一階へ下りてみると作業部屋に愛犬の姿はなく…玄関で倒れてましたw

夜中に移動しようとしたのはいいが、寝てる間に目やにが固まってて目が開かないもんだから、前が見えず段を踏み外して玄関に落っこちてたとかそんな感じなのでしょう。段は低く、怪我もなかったですがそこで動けなくなっていた模様。とりあえず抱え上げて仏間へ移動し、目やにをローションで取り除いてから薬を飲ませました(かなり大量の目やにだったので私も少し驚きました)。

まだ飲み食いする様子がないのでまずは散歩に連れて行こうと、ハーネスつけてやると玄関へトコトコ歩いて行き、散歩に行く気は満々。少しほっとしました。元気はありそうです。

車で隣区の公園へ…。

P7280002

自分で歩き出す愛犬。

 

草むらで長めのおしっこをして5分ほど散歩したら車に戻る愛犬。

まあ、病み上がりなんで無理はさせないことにしました。飲まず食わずだし。

P7280003

いくら病人だからって助手席には乗せられないぞw

 

P7280004

帰ったら少しごはんを食べました。よかった。

 

まだまだ油断は禁物なので注意深く看病を続けます。

 

最近、ペットカートや抱っこ紐の購入を本気で考え始めた私です。

広告
カテゴリー:【趣味・日記】
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。