ホーム > 【趣味・日記】 > コスパ最強!? タカラトミーのアクションカメラ「PlayShot」

コスパ最強!? タカラトミーのアクションカメラ「PlayShot」

2016年1月13日

イメージ325

前から気になっていたアクションカメラ「PlayShot」を購入、本日届きました。

Amazonでは実売7000円前後、多くは7000円を切っているようです。(2016/1/13現在)

そんなお手頃価格でありながら最初から豊富なオプションが付属しています。水中撮影を可能にする防水カメラケースや、自転車のハンドルに取り付けるためのマウント、粘着式のマウント、等。

イメージ326

付属品の写真を見て「ピーン!」と来た方もおられるかと思いますが、そう、このPlayShot、そのままGoProのマウントとも接続できるのです!! すでに他のアクションカメラを所有していてGoPro用のオプションを使っている方であれば、その資産がそのまま流用できるのはありがたいことです。そうでない方でも、豊富なGoProオプションを使うことでカメラの取り付け場所などに幅が出せるのはありがたいと思います。タカラトミーのこのへんの判断、グッジョブとしか言いようがありません。

撮影データは本体メモリにも記録できますが、普通はmicroSD(別売)を使う事になろうかと思います。

画質はさすがに玩具画質ですが、用途を考えればそれで十分と言えます。

静止画撮影ではインターバル撮影が可能になっており、その撮影間隔は3、5、10秒と実用的です。

明日以降、外に持ち出して実際に撮影してみようと思います。

 

PlayShot プレイショット(ブラック)
タカラトミー (2015-11-12)
売り上げランキング: 42,045

広告
カテゴリー:【趣味・日記】
  1. まだコメントはありません。
  1. 2016年3月5日7:26 PM
現在コメントは受け付けていません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。