ホーム > 【趣味・日記】 > うーん、値段だけのものか…

うーん、値段だけのものか…

チョークアート、色によっては大量に必要になるので、コスト削減できないものかと100均のクレパスを買って試してみました。下はその結果。

イメージ963

これだとわからないですが、100均のクレパスはどっちかというととても「チョーク寄り」です。油分が少なく粉っぽい。そのぶん、消したりするのは楽ですけどね(笑 厚みと密度は出しづらいのでチョークアートには向いてないかな。すぐ消したり描き直したりするような用途だと十分ですが。チョークアートで描いた看板の文字とか…。

右のサクラクレパスはよく文房具コーナーで売ってるお馴染みのアレです。

 

サクラクレパス クレパス太巻 16色 LP16R
サクラクレパス
売り上げランキング: 324

100均のものより油分が多く粘りがあり、悪くはないですがチョークアートに使うとなると今ひとつ…。100均のもの同様、頻繁に書きなおすような看板の文字だとかに向いてますかね。

 

結局、チョークアートで絵を描こうとすれば、ぺんてるのオイルパステル最強ですかね。

ぺんてる クレヨン 専門家用パス PTA-50D  49色(白2本入り)
ぺんてる
売り上げランキング: 2,656

 

趣味で楽しむのであれば(私の試してみた範囲ですが)、ぺんてるのオイルパステルがベストかなあ。

100均のパステル、選色はとてもいいと思うので、本数は減らしてもいいから油分を増量して延びをよくしたバージョンを出してくれたらなあ…と思います。1本100円でもいいからw

広告
カテゴリー:【趣味・日記】
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。