ホーム > 【趣味・日記】 > スティンガー

スティンガー

イメージ1268

以前も紹介した事があると思いますが、ロシアのハードボイルド映画。

冒頭にFSBが犯罪組織のアジトのひとつを急襲するシーンがあるのですが、隊員の装備が比較的最新のものでロシア装備クラスタ的には嬉しいポイントです。マルチカムのBDUと黒のヘルメットやボディアーマーの組み合わせがツボ。

ようつべでレンタル配信が始まっていたので早速借りて全編観てみました。

 

あらすじ(公式より)

モスクワ郊外、麻薬捜査隊によるアジト壊滅作戦が決行された。激しい銃撃戦の末に作戦は成功する。ところが、ペペル達四人の汚職捜査官にとっては都合が悪かった。ターゲットにされたのが彼らの手配した“ブツ”と“取引相手”だったからだ。“なぜバレた?”マフィアと癒着した彼らの歯車は徐々に狂ってゆく。証拠隠滅に奔走する組織から、ペペルは“裏切り者の内通者”としての烙印を押され、命を狙われるようになる。生きる場所を失ったペペルは、ついに後戻りできない報復の世界へと足を踏み入れていくのだった-。

 

私個人的に一番の見所は、やはり冒頭のFSBの派手な突入シーンですが、その後でも随所で緊迫感あふれる銃撃戦が繰り広げられます。クリンコフなどロシアの銃器もふんだんに登場するのでガンマニアも満足できるかと。それにしても銃撃戦の時に、演出なのかわかりませんがやたらとカメラが揺れるのが気になったなあw 弱い人だと酔うレベルで揺れます。不満らしい不満はそれぐらいで、あとは良質なハードボイルド作品なので、「え? ロシア映画?」と敬遠せずに観てみるのがよろしいかと。

 

スティンガー [DVD]
スティンガー [DVD]

posted with amazlet at 16.08.05

アルバトロス (2016-05-03)
売り上げランキング: 85,363

広告
カテゴリー:【趣味・日記】
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。