ホーム > 【趣味・日記】 > 懐中電灯とか持たなくてもこれでよかったじゃん、ていう話

懐中電灯とか持たなくてもこれでよかったじゃん、ていう話

この時期、早朝とか夕方の散歩では周囲が暗すぎるので他の歩行者あるいは自動車の運転手からの視認性を上げるため、そして自分の手元足元を見るため懐中電灯を使っているのですが、これまでに違うものを数本試しています。

 

 

今使ってるのがジェントスのMG-732D。単3仕様なのでランニングコストに優れてるし、スポット照射とワイド照射の切り替え機能が便利。

で、これまではOLYMPUSのTG-trackerに付いてるライトは小さいし役に立つまいと思ってOFFにしてたんですけどね…

イメージ1835

意外と優秀なんだこれが(笑

かなりの広範囲をぼんやりと照らしてくれる感じ。最初、そう明るい感じもしないのでやっぱり意味ないなーと思ってOFFにしてみると、今までグレーな感じで見えていた周囲が真っ暗に。思ったよりもライトの効果が大きい…。

それならバッテリー容量に対する負担が大きいのでは、と思いましたが、ライトつけっぱなしで撮影状態でも、目に見えてわかるほどの電池の減りの違いは感じませんでした。最近は面倒くさいとついTG-tracker装着しないまま散歩に出たりしたけど、今後は毎回必ず装着していこう…。

残念なのはライトが動画撮影機能と連動なので、ライトだけつけておく、といった使い方ができないことかな。後継機ではそのへん期待したいものですね。

広告
カテゴリー:【趣味・日記】
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。