アーカイブ

Archive for the ‘【ミリタリー】’ Category

おっそーい!(ぜかましふうに

イメージ3283

ロシアのGrey-shopにLSHZ 1+が登場。FSBなどが使用している最新ヘルメットです。

お値段は日本円で20000円を少し出るぐらいと、たいへんリーズナブルになっております。

これでラトニク裝備移行前に発売してくれてたら最高だったんだけどなあー!!(笑

 

Amazonで注文してロシアから発送された装備類も順調に遅れています。

予定なら13日までには到着してるはずだったんですけどね…まあ、こちらはよくあること。

別に急ぎじゃないし、いいか。

 

アトラクション-制圧-(字幕版)
(2017-11-17)
売り上げランキング: 10,732

広告

スコープ類の湿気対策

2018年2月12日 コメントは受け付けていません

今日はスコープを収納しているドライボックスから除湿ユニットを取り出し、再び使えるようにコンセントに繋いで除湿剤を乾燥処理しました。

スコープを密閉容器に除湿剤と一緒に入れて保管している人は多いと思いますが、湿度計がついているものがオススメです。知らないうちに除湿剤の効果が切れていた、なんて事はよくありますからね…。

一番いいのは電動で常時除湿する専用のレンズ&カメラ用の収納庫を使うことなのでしょうけれど…ちょっとお高いですからね(笑

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナカバヤシ キャパティ ドライボックス(11L) DB-11L-N[DB11LN]
価格:1954円(税込、送料別) (2018/2/12時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東洋リビング/MD-2 モバイルドライ 除湿ユニット【在庫あり】
価格:2970円(税込、送料別) (2018/2/12時点)

LCT AK74

2018年2月10日 コメントは受け付けていません

スイマセン適当に撮ったので細部全然わかんないですねw

後日ちゃんと撮ってUpしたいと思いますので今日のところはこれで勘弁してつかあさい。

イメージ3270

ひさしぶりのAK74。

FSB裝備に転ぶ前、なんとなしにロシア軍裝備ぼちぼち集めていた頃にAK74も持ってましたがその後オークションで放出しちゃったんですよねえ。

中身はAIRSOFT97さんでかなりカスタムしてもらっています。

マルイの次世代74がボルトストップ機能つけてくれない限りはLCTのAK74でいきます。

剛性はやっぱマルイのそれとは比較にならんなあ…LCTはフルスチールですものね…。

もちろん「だからマルイのはダメだ」と言うつもりはこれっぽっちもありません。それぞれの良さってヤツがありますからね。マルイのはそのままでも使える信頼性と国内メーカーゆえのアフターサービスの安心感、定期的な本体・パーツの供給などが強みですし。

後日暇を見つけてガンオイル塗り込んでおかなきゃ…錆が心配。

 

AK74発送連絡きた!

2018年2月8日 コメントは受け付けていません

AIRSOFT97で購入、カスタムしてもらっていたAK74ですが昨日発送の連絡が来ました。

本日午後の時点で九州の配送センターにあるみたいです。

沖縄からなのでやや日数がかかるみたいですね…。

 

 

愛犬にガジガジされて、さすがのSPLAVジャケットも袖口のあたりがだいぶほつれたりしてしまいました。

知り合いに頼んでロシアから取り寄せてもらったお気に入りの一張羅だったのですが…(涙

とりあえずこの冬は我慢して着て、来シーズン前に新しいジャケットをロシアから買うか…。

そんな愛犬ですがこの頃はイイ子になり、服に穴を開けたりする事は無くなりました。

比較的穏やかな性格の柴犬になりつつあり…。

サイドアームが決まらない…

2018年2月5日 コメントは受け付けていません

所有していた電動グロックはオークションで放出したため、なにかサイドアームになるものを手に入れる必要があるのですが、まだ迷っている管理人です。

最有力はこれ…かなあ。

 

台湾のRaptorっていうメーカーがロシア軍の制式拳銃MP-443を出すって話があったんですけどねぇ。

私が耳にした話だと去年の11月予定だったんですが…遅れている模様?

MP-443が大本命なので待ってもいいんですが…サバゲ復帰がそのぶん遅れてしまいそう。

6E4-1

2018年1月28日 コメントは受け付けていません

イメージ3224

ラトニク裝備のひとつ、ロシア製自動巻き腕時計「6E4-1」。

せっかく買ったのだから普段使いしようと思いましたが、独特の留め金具がどーにも使いづらかったので、市販の腕時計用バンドに交換しました。

 

イメージ3218

交換前の姿。黒い革製のバンド。

 

バンド用のバネ棒は18mmのが使えます。

6E4-1に元々使われているバネ棒は少し太めのやつでしたが、外すのに手間取り面倒くさくなったので2本とも強引に引っぱりポッキリと折りました(w

代わりに市販の細いバネ棒(18mm)をセットしてバンドを通して完了。

 

中国人民解放軍07式作戦ブーツ

2018年1月27日 コメントは受け付けていません

イメージ3220

中国人民解放軍の裝備などを扱っている臥龍商店さんで購入。

ラトニク裝備を揃えるにあたりいろいろ考えたんですよ…。ロシアからお高い実物ブーツを取り寄せることはできる…しかし履いて撮影したりするだけならばともかく、サバイバルゲームで走り回るのを考えると、足にちゃんと合ったブーツが欲しい。日本人の足に合うブーツはロシアより中国ではないかと。

その他にも見た目・耐久性・値段など考えた結果、人民解放軍実物ブーツという結論に辿り着きました。

なにより臥龍商店さんは日本国内のお店なので、頼んですぐ届くのが一番大きなポイントですかねぇ。

注文したサイズはいつも履いている靴より0.5プラス。気持ち大きめな感じ。

試し履きしてみましたが、幅と甲高は余裕あります♪ 狙い通りです。履き心地はGood♪

これコスパいいんじゃない?

ああ、普段履きにしたい(笑 いやしませんけどね。普段使いにするのはゴツすぎるw

いいお買い物でした。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。